ホーム オンラインショップ 酒器・カップ

小さめワインカップ 洗朱虫喰塗 伝統工芸士 吉井信公作

サイズ Φ6(飲み口部)×11.5cm(高さ)
天然木・漆手塗  
化粧箱入

ご存知、伝統工芸士吉井さんに作っていただいた新作の酒器です。
虫喰塗とは江戸時代から会津だけで行われてきた技法で虫が葉っぱをかじった痕のような模様が名前の由来です。
詳しい作り方は弊社ブログ『漆器はかくして作られる』をごらんください。


本品の開発ポイントは和食器にマッチするワインカップ。
大好評の吉井さんのぐい呑みなんですが、「ワインに合うオシャレなカップってないの?」というお客さまのお応えしたのが本品なんです。
もちろん漆器店ならではの工夫を加えました。
家で飲むときって白ワインに白身魚の刺身だったりすること結構ありませんか?そんなとき背の高いカップと小ぶりな和食器とのバランスが気になるという方がジツは多いんです。
そこでカップの脚を省略して高さを11.5cmに、直径も6cmにおさめることで和食器をジャマしないコンパクトなカップにしました。


見た目だけじゃありません。このカップとにかくつかみやすい!
すっと手をのばして指でつまんで掌におさめて持ち上げて口に運ぶ、一連の動作がよどみなくできるから本当にに快適。良き器は人を幸福にしてくれます。ちなみに写真は身長160cmの女性がもっているところ。

もちろん日本酒にもどうぞ。とくにブームの純米酒や微発泡系の冷酒にマッチします。


カラーバリエーションはベーシックな金虫喰を中心に5色。
各色取り揃えてその日の気分や食器とのマッチングで使い分けても良し。
ご家族・友人とシェアして愉しんでいただくのもありです。


底裏に名入も可能です(1文字につき100円となります)。

本品は手作りのためひとつづつ柄が異なります。
柄がお気に召さないことを理由とする返品等はご遠慮くださいますようお願いいたします。





材質
[木製] 木製 (M) メラミン樹脂
[木繊] 木繊(中密度繊維板) (U) ユリア樹脂
[木粉] 木粉と樹脂の成型品 (N) ナイロン樹脂
[竹] 竹 (F) フェノール樹脂
[合成紙] 合成紙 (A) ABS樹脂
[紙] 紙 (P) PET樹脂
[陶胎] 陶胎 ※0 (P・A) 飽和ポリエステル・ABS樹脂
(ア) アクリル樹脂
塗装 原産地
(漆) 塗装 [日本製] 日本製
(ウ) ウレタン塗 [輸] 輸入品
(カ) カシュー塗 [輸加] 輸入加工品
(エ) エポキシ塗
(漆)+(ウ) 漆+ウレタン塗 ※1
(ウ)+(漆) ウレタン+漆塗 ※2
(ア) アクリル塗装
※0・・・陶磁器に漆を施し装飾したものを「陶胎漆器」と言います。
※1・・・漆+ウレタン塗は、漆の比率が50%以上の混合塗装。
※2・・・ウレタン+漆塗は、漆の比率が50%未満の混合塗装。
小さめワインカップ 洗朱虫喰塗 伝統工芸士 吉井信公作
販売価格

4,500円(税込4,950円)

購入数